記事一覧

手作りラーメンの出前製麺忘年会

忘年会として、製麺機を使ったラーメン会を我が家でしようかなと思ったのだが、家がちょっと田舎なのと、人を招くための掃除が面倒だったので、東京在住の友人宅へと道具一式を持ち込んでの、出前製麺忘年会を行った。






■スープ:鶏ガラを1人前1羽分使った(15羽)、超濃厚白濁スープ。鶏ガラは冷凍を流水でしっかりと血抜きをして、下茹ではせずにそのまま使用。

畑に生えている長ネギを大量に入れたのが特徴。

そのほかに、昆布、干し椎茸、鰹節、干しエビ、干し貝柱、ショウガ、ニンニク、八角少々など。家にあった乾物類を大掃除してみた。

スープを濾した後、チャーシュー用に塩漬けした豚バラ肉を入れて、3時間程煮込んである。

この日のためにオカダタカオ君から借りた業務用の寸胴鍋が超便利だった。



■タレ:醤油、オイスターソース、ニンニク、酒、昆布などを煮切り、スープで煮込んだ豚バラ肉、シイタケと合わせたもの。


■具:チャーシュー(煮豚)、トロトロの煮タマゴ、ノリ、ネギ、シイタケ、もやしなど

甜麺醤、豆板醤、唐辛子などを胡麻油で煮込んだ自家製ラー油も持ち込んでみた。

■麺:国産中力粉。かん水は少なめにして、卵を多め。寝かしは二日。余興でデュラムセモリナ粉を使ってみたり。太さは各自お好みで。




■寸評:やはりセルフサービス方式の製麺ラーメン会は楽しい。超コッテリの鶏ガラスープも、ネギをたっぷり入れたので臭みゼロ。

スープが濃いので、醤油ダレをけっこう入れないと、塩分を感じない。

麺を作って、茹でて、スープを調合して、具を乗せるだけなのだが、人によって味が全然違うのがおもしろい。

仕事じゃないので、具やスープの原価を計算しないで作れるのがいい。会費1000円也。

個人的には、勝手に冷蔵庫を開けて作った味噌バターラーメンが一番うまかった。

とても楽しかったので、しばらくこの出前形式の製麺会を趣味にしたいと思う。




会場をご提供いただき、ありがとうございました。


この模様はこちらに詳細載っています。
製麺機を自分で回す、セルフサービス方式ラーメン会


スポンサーサイト

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

標本製麺

Author:標本製麺
製麺同人誌の作成と、製麺ワークショップ&出前が趣味です。

■家庭用製麺機 USER GUIDE
■趣味の製麺 第5号
■趣味の製麺 第4号
■趣味の製麺 第3号
■趣味の製麺 第2号
■趣味の製麺 第1号
という同人誌を作りました!

オリジナルTシャツはこちら。

連絡は「seimenアットマークhyouhon.com」まで。

お買い物はこちらから

スポンサードリンク