記事一覧

セルフ油そばを150人分出前してみる

デイリーポータルZというサイトの「収穫祭」というイベントが、お台場のカルチャーカルチャーというライブハウスでおこなわれた

そこで150人前のラーメンを出前することになったのだ。150人前だ。給食か。

しかも提供する場所が厨房ではなく、客席となるため、ガスコンロや流しが使えないので、スープを用意できない。

そこで茹でた麺にタレと油をからめて食べる、油そば方式にしてみることにした。

ちなみに油そばは、食べたことがない。









■タレ:市販の醤油たれ、めんつゆをベースに、オイスターソース、醤油、干し椎茸、昆布、鶏ガラスープの素、鰹節、いりこだしなどを調合。









■油:胡麻油、サラダ油に、大量の長ネギ、干しエビを加えて、ネギ油を作成。




■麺:強力粉を9キロ使用。かん水使用。1人前は製麺を楽しめるギリギリの少なさということで60グラムとしたが、無料試食としては結構なボリュームだったかな。太麺。





■具:干し椎茸、ネギは再利用、それにノリを追加。




■寸評
150人前ということで、さすがに仕込みが大変で、現場でのトラブルなども多々あったが、どうにか成功といえるのだろうか。

製麺機は生地を伸ばす用と、生地を切る用の2台体制とし、流れ作業にしてみた。オペレーションの都合上、麺の太さは一定にさせていただいた。

やはり場所が厨房ではなく客席ということで、制約が多く、製麺機のポテンシャルを十分に出せたとは言えないだろう。

電磁調理器は火力が弱く、お湯が沸騰してくれないのよね。

なにはともあれ、多くの人に楽しんでもらえたようでなにより。














この顛末はこちら。
http://portal.nifty.com/kiji/120918157445_1.htm


スポンサーサイト

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

標本製麺

Author:標本製麺
製麺同人誌の作成と、製麺ワークショップ&出前が趣味です。

■家庭用製麺機 USER GUIDE
■趣味の製麺 第5号
■趣味の製麺 第4号
■趣味の製麺 第3号
■趣味の製麺 第2号
■趣味の製麺 第1号
という同人誌を作りました!

購入先一覧

オリジナルTシャツはこちら。

連絡は「seimenアットマークhyouhon.com」まで。

お買い物はこちらから

スポンサードリンク