記事一覧

昭和二年一月良日の日本製麺機、いやシュレッダー

ある日のことでございます。

宅急便で何か大きなものが届きました。

これは一体なんでしょう。



なにかななにかななにかなと開けてみると、そこには「日本」という彫りの入った、重厚感あふれる、ええと、和風シュレッダーのようです。

試しに紙を切ってみましょう。

うん、やっぱりこれはシュレッダーです。







鋳物&歯車フェチにはたまらないフォルムですね、これ。

私はそのどっちのフェチでもないのですが、今の時代には絶対作られない無駄な細部の作り込みにはグッときます。

これこそ観賞に耐えうる…シュレッダーです。

裏にはこれを購入した日に書かれたと思われる、かっこいい記録が残っていました。

昭和二年一月良日!

最後の二文字がなんて書いてあるのかちょっとわからないです。



しかしこのシュレッダー、何人かの手を渡っているらしく、途中で誰かが刃の部分にまで磨きを掛けたようで、おかげでシュレッダーとしての大切な機能が、まるっきりナマクラになっているのであります。



ティッシュを切ろうとすると、エンボス加工になって出てきます。

まあこれは、実用品としてのシュレッダーではなく、あくまで骨董品、古民具、観賞用としてのシュレッダーですね。

とにかくかっこいいので気に入りました。

あくまでシュレッダーだってば!

さすがに五台も製麺機を持っていたらおかしいでしょ!
スポンサーサイト

スポンサードリンク

コメント

1. 最後の二文字は

之れ(これ)を求む ですね。
昭和二年一月にこの製麺…いえ、シュレッダーを買いました、という意味です

2. Re:最後の二文字は

>みつるさん

おー。さすが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

標本製麺

Author:標本製麺
製麺同人誌の作成と、製麺ワークショップ&出前が趣味です。

■家庭用製麺機 USER GUIDE
■趣味の製麺 第5号
■趣味の製麺 第4号
■趣味の製麺 第3号
■趣味の製麺 第2号
■趣味の製麺 第1号
という同人誌を作りました!

購入先一覧

オリジナルTシャツはこちら。

連絡は「seimenアットマークhyouhon.com」まで。

お買い物はこちらから

スポンサードリンク