記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

「珍しいそうめんを食べる会」に向けてのイチゴそうめん自主トレ

ハロー、夏はそうめんの季節です!

ということで、「珍しいそうめんを食べる会」というのに、珍しいそうめんをその場で作る係として参加します。
ただし東京のみだよ。

00f8a20cbdb0365c48637c91f21ad60e.jpg


7/5東京新宿
https://eventon.jp/7577
※参加します

7/6大阪西九条
https://eventon.jp/7586
※参加できませぬ

----------------------------
『なぜこれをそうめんに練り込んだのか?』

という疑問を抱きつつも、各地で買い集めた珍しいそうめん(一部ひやむぎ他の乾麺あり)40種類以上を調理実習室で食べ比べ、No. 1を決める『変わりそうめん総選挙』などをして楽しもうというイベントです。

毎年好奇心旺盛な方々が集まり大賑わいのこちらのイベント。
今年は初の試みとして、製麺機を使い、なんとその場で「オリジナル珍そうめん」を製麺しちゃいます!
----------------------------
だそうです。

会長:ほいじんが
総務:おけい
広報:金原みわ

そういえば金原さん、珍スポトラベラーとしての新刊がでましたね。



こっちの本もおもしろいよ。




で、珍そうめんを作るという大役を安請け合いしたんですが、そういえばそうめんってつくったことないなーということで、ちょっと練習してみましょうか。スケジュールと技術の問題で、手延べじゃなくて機械式でござんす。

228.jpg

中力粉100、水35、カキ氷のイチゴシロップ10、塩5グラムでどうでしょう。

221.jpg

230_20170618014912af4.jpg

あんまり色がつかないのと、なんか固いのでシロップを5グラム追加。

234_20170618014918a1a.jpg

途中でシロップを足したので、ムラが木星っぽい。
水回しの練習に、色の付いた水を使うといいかもね。

239.jpg

これを製麺機で麺にすると、幅が2ミリ強!あたりまえ!

251_20170618015043890.jpg

そうめんっていうのは「長径 1.3mm未満」という決まりがありまして、だめですねこれ。
細刃を使えばも1.3ミリにもできるけど、両刃(細刃の切刃は両刃のしか持ってない)の製麺機を会場まで電車で持ち込むのは重いよねー。

247_20170618015114e9a.jpg

これだとひやむぎですらなく、細めのうどんなのよねー。

そこで、油をまぶして伸ばすという、手延べそうめんの技法を導入!

264_20170618015040fbb.jpg

引っ張ればウニューンって伸びるかと思ったけど、1.5倍くらいまでしか伸びないですね。
しっかり寝かせればもうちょっと伸びそうだけど、スケジュール的に無理だな。

267_20170618015038b53.jpg

ならばと久しぶりにパスタマシンを取り出して、1ミリの切刃できってみましょうか。

271.jpg

あらあら、すごい簡単にできちゃった。
手延べじゃなくて機械打ちだけど、いちご生そうめんの出来あがり。

279_20170618015206082.jpg

ほら、1.3ミリ以下だ(ノギスが食い込むので力加減しだいでどうにでもなるけどね)。
そうめん作りなら家庭用製麺機よりもパスタマシン(オプションの替刃が必要だけどね)が便利だね。
加水率が高いから、鋳物じゃなくても簡単に伸びるし。

284_20170618015205a33.jpg

茹でましょう。
うーん、鮮やか。

291_20170618015203ed6.jpg

食べてみると、うっすらほんのり甘いという感じかな。
見た目ほどはイチゴシロップっぽい味じゃないっすね。
でも麺自体は細いけど、しっかりとモチモチしてうまいよ。

292_20170618015209a60.jpg

ということで、当日に何味を作るかは、未定でございます。
意外と塩味だったりしてね。

それでは、おたのしみに!









スポンサーサイト

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

標本製麺

Author:標本製麺
製麺同人誌の作成と、製麺ワークショップ&出前が趣味です。

■家庭用製麺機 USER GUIDE
■趣味の製麺 第5号
■趣味の製麺 第4号
■趣味の製麺 第3号
■趣味の製麺 第2号
■趣味の製麺 第1号
という同人誌を作りました!

購入先一覧

オリジナルTシャツはこちら。

連絡は「seimenアットマークhyouhon.com」まで。

お買い物はこちらから

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。