記事一覧

スペアリブを持って鬼頭さんの製麺会にいってきた

自分で麺を打つスタイルの製麺会、流行ってますよね!

ねーー!!!


ということで流行っていることを証明すべく、三月某日某所にて、渋さ知らズなどで活躍中のミュージシャンである鬼頭哲さんが初めて開催される製麺会にサポートメンバーとしていってきました。ほらミュージシャン繋がりですよ。とかいうと各方面から怒られますね。

鬼頭さんは「ラーメンの事しか書かない」というブログを始めたくらい、ラーメン作りにハマっているみたいです。


せっかくだから記念のお花を持っていこうかなと思ったけれど、どうせならバラの花束よりも豚バラのチャーシューだよなと思ったら、近所のスーパーに塊肉がスペアリブしか売っていないという罠。

P3204404.jpg

まあこれでいいかと適当な醤油ダレに漬けこみ、Anovaで65度8時間加熱。
そう、久しぶりにAnovaを使いたかっただけなのです。

P3204407.jpg

P3204410.jpg

で、会場に到着。鬼頭さんが完全にラーメン屋の人になっていました。

P3214464.jpg

このスペース、とてもかっこいいギャラリー的な場所なのですが、なんでも取り壊し予定なのだとか。

それは残念ですねといいながら、僕はスペアリブを解体します。

やっぱり骨付き肉ってラーメンには向いてないなーと思いつつ、ツマミ用に生ハム気分で薄切りにしてガスバーナーで炙りました。

うまい。

P3214431.jpg

P3214435.jpg

ついでにAnovaで温泉卵をつくったりして。

P3214447.jpg


で、肝心の製麺会ですよ。

次々にやってくる鬼頭さんのご友人が粉からやったり、生地からやったり、製麺機をクルクルして麺をニョロニョロするのをサポート。

P3214468.jpg

P3214436.jpg

P3214445.jpg

この麺を『家庭用製麺機 USER GUIDE』にも掲載されているジャズ麺に鬼頭さんが仕上げてご提供なんだけど、その写真を忘れたっす。

さらにセットとして背脂の効いたラーメンも。ハーフサイズで2杯提供というサービス精神を発揮。

P3214475.jpg

さらにさらに後半になって鬼頭さんの余裕が出てくると、焼きそばを作ったり、チャーハンを作ったり。

P3214484.jpg

P3214507.jpg

ならばとこちらは皮だけのワンタンで返すという小麦粉のセッションタイム。

今日のテーマはジャズなんだきっと。

P3214485.jpg

ということで、楽しく参加させていただきました。

鬼頭さんが借りてきた製麺機の箱が、そりゃもうかっこよかったです。

P3214506.jpg


ではまた鬼頭さんがんばってください!








スポンサーサイト

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

標本製麺

Author:標本製麺
製麺同人誌の作成と、製麺ワークショップ&出前が趣味です。

■家庭用製麺機 USER GUIDE
■趣味の製麺 第5号
■趣味の製麺 第4号
■趣味の製麺 第3号
■趣味の製麺 第2号
■趣味の製麺 第1号
という同人誌を作りました!

購入先一覧

オリジナルTシャツはこちら。

連絡は「seimenアットマークhyouhon.com」まで。

お買い物はこちらから

スポンサードリンク