記事一覧

CAMP HACK×HUNT共催キャンプイベント『ヤマアラシ』で製麺ワークショップ

寒くなってきましたね。
そんなときはキャンプです。

ということで、CAMP HACK×HUNT共催キャンプイベント『ヤマアラシ』というイベントで、製麺ワークショップをやってきました。

PB055909.jpg

PB055904.jpg

PB055916.jpg

PB055913.jpg

PB055991.jpg

PB055976.jpg

今回はお客さんに生地を渡して製麺機で麺にしていただき、猟師工房さんからいただいたイノシシ骨で作ったスープを、お好きな味付けで食べるという、ジビエ&DIYなラーメン作りです。

ということでスープの仕込みメモ。
素敵な骨がドーン。

PB055856.jpg

よく洗って血抜き。

PB055869.jpg

PB055860.jpg

PB055897.jpg

アウトドアということで、寸胴を煮るのはU字工事、ではなくてU字溝の炭火&薪火。U字溝、丈夫で最高。一個欲しいな。
こういう料理は薪と炭ってどっちがいいんですかね。
今回は前半が薪メインで、だいたいできあがってからの後半が炭メインな感じ。
新しいことをやると頭の体操になりますね。頭の体操っていう言葉が出てくる私の頭が、なんだかもう古臭いですね。

PB055893.jpg

14906934_1093852117397703_1.jpg

麺はなんとなくフランスパン用のソレドォルという粉。深い意味はないのですが。
最近、佐渡の粗い小麦粉を使っていたので、きめの細かさに驚きました。
そういえば今どきの小麦粉ってこうだったわ。なかなかいい感じ。
1キロに対して塩10グラム、かんすい10グラム、水370グラムにしたんだけど、もうちょっとだけ水が多くてもよかったかな。

PB045836.jpg

PB045847.jpg

カルディコーヒーの2キロの小麦粉の袋は、半分の1キロを水回しして入れるとピッタリになるという気づき。

PB056000.jpg


ズンズンと寸胴が沸騰したら、自分なりに丁寧にアクを取って、落ち着いたところでニンニク、ショウガ、ハクサイ。
さらにネットにいれた鰹節、昆布、干し椎茸。

PB055932.jpg

麺を茹でるのはイワタニの風防付きのカセットコンロ。これ好き。

PB055923.jpg




本日の製麺機は田中式標準型と小野式1型。
シンプルイズベスト。

PB055964.jpg

どこがちがうんですか?と聞かれたら、「クルマでいったらホンダとトヨタみたいなもんです」と答えます。
あー、なるほど!とはならず、だいたいきょとんとされますが。ね。

PB055900.jpg

醤油ダレ、味噌ダレ、香味油、他諸々。
お好きにといわれましてもというところもあるかと思いますが、そこはお好きに。
でもまあ大さじ何杯とか、目安というものを用意すべきかなと反省。
でも自分でも正解がわからないのよね。

PB055962.jpg

PB055939.jpg

PB055968.jpg


スープの猪骨についた肉に醤油ダレを掛けて食べるとうまいよね。

PB055996.jpg


そんなこんなで完売!!ありがとうございました!!!!!!!!!!!!

PB056009.jpg

いただいたカレー。うまい。

PB056008.jpg

また!



スポンサーサイト

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

標本製麺

Author:標本製麺
製麺同人誌の作成と、製麺ワークショップ&出前が趣味です。

■家庭用製麺機 USER GUIDE
■趣味の製麺 第5号
■趣味の製麺 第4号
■趣味の製麺 第3号
■趣味の製麺 第2号
■趣味の製麺 第1号
という同人誌を作りました!

購入先一覧

オリジナルTシャツはこちら。

連絡は「seimenアットマークhyouhon.com」まで。

お買い物はこちらから

スポンサードリンク