記事一覧

一根麺、失敗の巻

先日マスターしたはずの一根麺ですが(こちらの記事)、友人の友人から要望があって出前したところ、これがまー失敗したわけですよ。

過信、ダメ、絶対。

失敗から学ぶことも多いよねということで、泣きながら記録に残します。

生地は強力粉300、薄力粉700、水500、塩15グラム。

P6243439.jpg

これをよく混ぜて、丸めます。

P6243452.jpg

で、そのまま伸ばすんじゃなくて、ピザみたいに平らにします。

P6243461.jpg

そして蚊取り線香のように切ります。

P6243471.jpg

そして二つ折りにして、中尾アキラのマフラーみたいにネジネジ。
やっぱりこの作り方だと圧倒的に早いですね。
早い分だけ腰が弱いような気もしますが。

P6243477.jpg

あとは前回同様にのばしてねじって、というのを繰り返して、油の中へ。
ここまでは順調だったんですよ。

今回は電車での出前ということで、ちょっと窮屈な入れ物だけど大丈夫かなー。
油少ないけどまあいいかなー。

P6243490.jpg

はい、これがダメでした。

油から出ている部分が乾燥してしまって、全然伸びない!

窮屈な状態で入れたら、麺生地同士がくっつちゃって、扱いにくい!

ついでにいえば、これを伸ばして入れておく器を用意しなかった!

P6253616.jpg

ということで、伊勢うどんみたいな一根麺となってしまいました。

反省点
・粉は500グラムまでが作りやすいし、保管しやすい。
・油はたっぷりと使う。
・大きな入れ物を2つ用意する。
・クルマじゃないと出前は無理。


でもまあ、ダシ醤油をかけて『釜玉伊勢うどん風一根麺』みたいにして食べたら、うまかったのでOK。

P6253631.jpg






style="display:inline-block;width:250px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-4720724598783189"
data-ad-slot="5216122978">


スポンサーサイト

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

標本製麺

Author:標本製麺
製麺同人誌の作成と、製麺ワークショップ&出前が趣味です。

■家庭用製麺機 USER GUIDE
■趣味の製麺 第5号
■趣味の製麺 第4号
■趣味の製麺 第3号
■趣味の製麺 第2号
■趣味の製麺 第1号
という同人誌を作りました!

購入先一覧

オリジナルTシャツはこちら。

連絡は「seimenアットマークhyouhon.com」まで。

お買い物はこちらから

スポンサードリンク