記事一覧

イノシシ骨のジビエラーメン

ハンターの方々が集めたイノシシとかタヌキとか野鳥とか、
そういったものを食べる集まりみたいなのがありまして、
ちょっとそこに参加してきました。

手ぶらで行くのもあれかなあと、
残った骨をもらってラーメンでも作りますかとなって、
かといって製麺機やら持っていくと企画がぶれそうなので、
事前に打った麺と鍋と適当な調味料だけで参戦でサーセン。

家に小麦粉があまりなくて、スーパーで買ってきた日清フーズのカメリヤ強力粉を使用。
加水率はなんとなく36パーセント。なんだかパキパキしたかっちりとした麺になった。
きっとスープが個性あるから、麺は無個性でいいはずだ。

604.jpg


609.jpg

615.jpg

622.jpg

633.jpg

試しに食べてみたら、なるほど無個性。
普通にうまいというやつですね。

お安い小麦粉でも麺は問題なく作れるんだけれど、
やっぱりこういう麺になるよなーという感じ。


で、例の会へ。
知らない人がいっぱい。
知らない鳥獣がいっぱい。

638.jpg

イノシシなどの大物はベテランの方に任せて、少しだけ野鳥を処理したりなど。

656.jpg

最後に余った骨をいただいて、水の中でよーく洗って血抜き。
子供のイノシシなので、癖のないスープになるのかな。

676.jpg

香味野菜は野草マニアが河原で抜いてきた大根とか、
区民菜園で育てたパクチーの根とか、余っていた野菜とか、
その辺にあるものを適当に。

673.jpg

本当は4時間以上煮込みたいところだけど、都合で1時間くらいだけ。
まあ今回はラーメン屋さんごっこの雰囲気を味わう程度ということで。

ちょっと野生っぽい雰囲気もあり(主に思い込み)、それでいて癖もなく、
なかなかおいしいんじゃないでしょうか。ほとんど食べてないけど。
でもこういう会なら、もっと臭いくらいがよかったかな。

679.jpg

スープの味付けは、この量の骨と煮込み時間だと全然スープが弱いので、
こっそりいろいろ入れました。
イノシシの味だけだと思っていた人がいたらすみません。


スポンサーサイト

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

標本製麺

Author:標本製麺
製麺同人誌の作成と、製麺ワークショップ&出前が趣味です。

■家庭用製麺機 USER GUIDE
■趣味の製麺 第5号
■趣味の製麺 第4号
■趣味の製麺 第3号
■趣味の製麺 第2号
■趣味の製麺 第1号
という同人誌を作りました!

オリジナルTシャツはこちら。

連絡は「seimenアットマークhyouhon.com」まで。

お買い物はこちらから

スポンサードリンク